ビールるる

ビールの感想など

グランドキリンの JPL と IPA(キリン)

ビール:GRAND KIRIN JPL と IPA

 


GRAND KIRIN の JPLIPA

個人的には「JPL」がとても良かったです。
今までのグランドキリンのリニューアル版。
一番搾りにたっぷりホップをつめた感じ(実際は違いますが)。
いつものキリッとした日本のビールの系統でIPA的に楽しめるのがよいな。

IPA」も美味しかったです。
ただ、昨今のIPAブームな状況ゆえ「美味しいんだけど当たり前」みたいになっちゃってます。
こんなことでよいのだろうか、わたくし。

グランドキリン JPL(ジャパン・ペールラガー) びん 330ml×12本

グランドキリン IPA(インディア・ペールエール) びん 330ml×12本

プレモル〈香る〉エール、2017年4月のリニューアル(サントリー)

ビール:プレモル〈香る〉エール

 


プレモルの香るエールがリニューアルされての再登場。
「香るエール」が「〈香る〉エール」に。
あいもかわらず美味しいですね。
前よりまろやかになってるかな。
ふだんあまりビール飲まない人にとっての飲みやすさがアップしてる感じ。
さっぱり系か。

[2017年 新発売]ザ・プレミアム・モルツ 香るエール 350ml×24本

一番搾り製法によるノンアルコールビール「キリン 零ICHI(ゼロイチ)」(キリン)

ビール:キリン 零ICHI(ゼロイチ)

 


ニュースで知ってから発売を待ちこがれていた、新発売のノンアルコールビール

キリンのノンアルというえば「キリン フリー」が有名ですが、その後ビール大手各社いろいろ出してきて混戦となっています。
そこで満を持して(かどうか分かりませんが)、「一番搾り製法を採用」ということで「ゼロイチ」の登場です。

ノンアルビールにありがちな人工甘味料や苦味料は皆無。
そういう意味でもほんとビールっぽいです。
でもやはり甘みが目立っちゃうな。

キリン 零ICHI ノンアルコール 350ml×24本