読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビールるる

ビールの感想など

2年目のクラフトセレクトの「セゾン」と「ビターエール」(サントリー)

サントリー

今年2周目となるサントリー「クラフトセレクト」ですが、シリーズ第二弾の「セゾン」と「ビターエール」が登場していました。カクヤスに売っていたので買って飲みました。期間限定ですよ。

ビール:「クラフトセレクト」の「セゾン」と「ビターエール」 2016.7

 


以下、簡単な感想です。個人的にはビターエールが美味しくて好みでした。

  • セゾン
    • 爽やかで良い香り。飲んだ後にもフルーツっぽい香りを感じます。酸味は少なめ。全体的に軽めで飲みやすいです。「セゾン」は去年のシリーズにはなく、今年初登場です。
  • ビターエール
    • 苦味は目立ちますが、それほど強くはないですね。飲みやすさを追求したビター、優しいビター、といった感じ。クラフトセレクトのコンセプトが特に分かりやすい一品かと。昨年の「スペシャルビター」の後継者ですが、当時「スペシャルビター」に感じた(とメモしてある)「軽さ」はそれほど感じませんね。少ししっかりめ。


サントリー クラフトセレクト(ペールエール/ヴァイツェン/ゴールデンエール/ビターエール/セゾン))350ml 飲み比べ12本セット


サントリー クラフトセレクトセゾン 350ml×24本


サントリー クラフトセレクト ビターエール 350ml×24本

関連記事

follow us in feedly